フォト
無料ブログはココログ

じんさん

トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

アクティ号

Kimg0053
僕の通勤快速&バイク積み&日常の足として活躍中のホンダアクティバン(GD-HH6)

Kimg0054
外観はあちこちベコベコ!前のオーナーの所行

僕は気にならないが、妻が「ビンボくさいから、せっかく車屋勤めてんだから直しなョ」

と言われるが、板金塗装は専門外だし、金ないし~・・で、まあいつかはDIYで板金塗装に

挑戦かすっか。

Kimg0055


でも、中はバリバリっすよ!日々快適仕様に進化中wink

タコメーターがない→取付

時計がない→電波時計取付

去年オートマ壊れて廃車したオデッセーの遺品のナビ(ストラーダのインダッシュ04’モデル)

同じく遺品のCD・MDコンポが先日、音が出なくなり 頂き物のHDDサイバーナビ02’モデルに

ナビ2つでもDVD、地デジと役割りが違うからいいのさ~

地図が古い時はポータブルもあるし

Kimg0056


もちろん、キーレスとリモスタも付けました

ホントはバモスHOBIOがほしいけど,これだけ手を入れたら愛着湧いてきた

大事に乗ろう、壊れるまでw

ギターいいね

仙台はまだ寒い、雪もやっと消えたと思ったら、また降っての繰り返し・・

バイクは乗れないので、先月の話。

会社の歳の同じ同僚が、仙台初売りで中古ギターを格安で買ったというので

見せてもらった、中古とは思えないエピフォンのレスポールJr

80年代後半といえばバンドブーム、同世代で過去にやってた方も多いのでは、

私も17の頃は・・

Web_0005_new_2
こんなんでした、今じゃ見る影もないけど・・

そのあと、同僚と仙台駅近くの中古楽器店へ

ここ来るのは20数年ぶり、場所すら忘れてたw 

中の様子も昔と変わんない感じ・・その後、別のお店も回るものの特に目玉品もなく撤収。

「いつかはギブソンタイプのフライングVがほしい~」んです

「今更そんなの買ってどーすんのimpact」とか言われそう・・

そう、世のお父さんはそんなもの。




2013年2月26日 (火)

ミニ号

98’Webf4227ミニ メイフェア

いきなりですが、本日手放しました

3年くらい前、エンジン不調の状態で

譲っていただいた

以前から「一度乗ってみたい車」だったんです

エンジンもコントロール系の負圧チューブや

燃料系のメンテで、特別大きなトラブルも

なく快適でした

走りは、一口で言えば「ゴーカート」、見た目もかわいいし、走っても楽しいんだけど・・

乗る頻度と税金などのコストを考えると、どうしても現実はキビシイんですね

Web0183

昨年は、一度は参加してみたかった、オーナーミーティングにも参加できました

昨今、BMWミニの登場で旧ミニはアフターパーツに至るまで駆逐状態となっていると言う

また、いつか手に入れれるかなぁ・・


2013年2月20日 (水)

バイクガレージ

Web4040夢のマイガレージsign01

とはいえ・・イナババイク保管庫ですがW

VTR号が増えてから、軒下保管だと何かと不

便だし、昼間で天気が良い時しかいじれないし

でガレージ欲しいなあ・と

でも一馬力のわが家の収入では予算もなし・・

自分で作っかな!と思いあれこれ調べても

結局、道具も揃えたり材料揃えたりと大変だし

ネットでDIYのブログ観てまわっても あれどうみても、どっかでプロが入ってて良いことしか

書いてない様な感じだし・・そんなある日、生保の切り替えでちょっとdollarが入る事に

「アンタが作るとテキトーだし、風吹いて崩れたら恥ずかしいからちゃんとしたのにしてW」

と奥さまの後押しがあり、やっぱりイナバ、100人乗っても大丈夫!?に決めた。

Web3952


ついでに水たまりになやんでた駐車スペースに砂利も轢く

事にした

最初、県内の業者さんをネットで見積もりを依頼したが

どうもメールのやり取りがうまくいかない、思ったより高い

次に、近くの老舗ホームセンターに相談したら、すごく対応が良く「そんなにかからないですよ」とすぐ見積もってくれて、その場で契約

後日、施工業者さんたちが下見に来た「ちょっと見シルバー人材?」みたいな印象だったけど・・・

Web0051

出来栄えは、すごく丁寧で、床のコンクリに滑り止め加工までしてくれました

担当の「ウデの良い職人が行きますから」は本当でしたup

今じゃ、バイク3台と借り物スクーター1台入って、椅子や作業台などすっかり自分の城

あの時「自転車なんかもしまえる様にしなよっ」って誰か言ってた様な・・・・

バイク紹介、2

Web4419VTR1000F(SC36) 00’

バイク歴は長いが、私が大型免許を取ったのは結構最近、と言っても5年位前

XRで年に2・3度は走るけど、そろそろロードバイク欲しいなぁと思い、いよいよカミさんにも相手にされなくなってきたし・・でロードバイク復活計画が動き出した

黄色のこれに乗りたいと決めていたので同級生のバイク屋にメールしたら、すぐ探してくれた

ホンダにしてはデザイン・機動的にも異色のバイクで、Vツインの蹴り出される様な加速も面白い、最近のSSバイクには引け目感はあるけど、とにかく楽しいバイクだと思う。

Web4423Web4425_2
毎年、冬の間何かしらいじってきたwrench

STRIKERのカーボンスリップオン、ETC、後期型用リヤサス、そして燃料計(タケガワ)

Web4401前期型のこのバイクは燃料計がない、予備タンもないしwあるのは残量警告灯のみ、おまけに燃費も良くない

ネットで調べると、どうも後期型のセンサーがポン付け出来るが、フロートがタンク内で干渉してうまく作動しないらしい

まあアームを横に曲げるか、短くすりゃ何とかなるべーと思い、部品を揃えてやってみた

そしたら意外とうまくいって一目盛3リッター弱で均等に動いてくれるupただ実際に使うとみるみるうちに燃料が減るのが見えるのがつらいっていう

今年はHIDキット付けました(通販で2000円位の、ダメ元で)以外としっかりして良さげ

これでツーリングの帰りが遅くなっても大丈夫sign02

バイク紹介、1

Web4053_2XR250R(MD30)

これとは20年位のお付き合い

きっかけは当時、友人達の間でオフバイクブームがあり皆のり換えたこと

私も買って1年あまりのZRX400を売って購入

そしてすぐ、定番のハンドル、マフラーなど換え以来そのまま

その後マイブームも2年位でさめ、結婚を期に実家におきっぱの状態のまま5年が過ぎ・・

ある日、職場でたまたまオフバイクの話題となり”持ってんなら、今度走っぺし!”となりまして、今のバイク熱(道楽?)再発のきっかけとなる。

2013年2月19日 (火)

今年はコイツで

例年、3月末ごろから11月位までの間は主に会社の仲間がメインだが

ツーリングしている、大体、仙台近郊から日帰りなのだが

多い時は月2.3回行く まあ私を含め平均年齢はお高めなので

クソ寒いのに防寒着で気合い入れて・・の様なムチャはしませんが

さて昨年暮れ、一台のNEW?マシーンを手に入れて準備中であります

Kimg0050

88’NSR250R(MC18) あの80年代バイクブームの伝説のバイクだ

地元(福島県)の先輩が譲ってくれた

先輩は5年位前に別のバイクの大事故で乗れなくなってしまった

ガレージを整理するので乗れる人に乗ってほしい・との事で

昔レース活動を一緒にやってた事もあり各パーツやマニュアルとともに譲っていただいた

状態はほぼノーマルながらすこぶる良く、整備の師匠でもあるので(実は私はクルマの整

備士)ほんと手入れされている

実は、この型は私が青春時代乗っていた愛機

Img_4

今年はこれで登場して皆をびっくりさせよっと画策中eye

Img_new_6

当時はこんなやって、サーキットまで走ったもんだが

あれから20数年・・はたしてまともに乗れるのか(^-^;

もーすけです

Web0402
仙台のVTR乗りです

ツーリングがメインですが、たまにXR号で林道も走ります

人に「天然ですね~」と言われる典型的なB型の性格のため

気ままに更新となるかも・・

主にバイクメインになると思うんですが、これからも宜しくですm(_ _)m

トップページ | 2013年3月 »