フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月29日 (水)

やっぱり雨でした

仙台ハイランドの「マイペースラップ」に来てみませんか~
・とTakeさんにお誘いを頂いてまして

久々のサーキットに、心の準備をしていたんですが 実際、なにもしとらんがな・
どうも週間天気予報を何度みても怪しい感じ

とりあえず、様子を見に自走で行ってみましたが

Kimg0150

昨日のツーリング様に、天気予報は覆りませんでしたん。。

次回に期待して撤収となりました

でも、こんなに気軽に安価にサーキットを走れる機会があるなんて
昔ではあり得ないなあ
筑波なんて、随分と予約待ちだったよーな。。

2013年5月28日 (火)

おんせんつーりんぐ

5月連休のツケと、月末と言う事などで、残業が続いておりまして
先週のツーリングあとの週末に子供の運動会があり
有給を取得するために仕事のカタツケを残ってやってりで・・

そうとう疲労がピークの昨日の夜、別の拠点の同僚からmobilephone
「えっ、まだ仕事中ですか?」
「うん・・そう・・」
「よかったら、明日、蔵王の温泉いきませんか?」
「おっ!行く行く」

・・とまあ、癒されに行こうかと参加表明!
Imga0589

2りんかんの駐車場に集合
今回は、いつもとちょっと違う顔ぶれ

Imga0592

K25で村田へ、K14と山形自動車道で関山へ抜けて

Kimg0145

山形市内に入り、お昼
よくある古民家を改装した、ちょっと上品な感じの「おそば屋さん」へ

Kimg0147_2

ちょっと戻る感じで、蔵王の温泉街から大露天風呂へ
ココは冬場はゲレンデの中で
雪のない時期に来たのは初めてかも

Kimg0146_2

山形蔵王スキー場のゲレンデとゲレンデの間の
谷間にある露天風呂で、かなりの強酸で
かなりピリピリ来るんで、疲れも大分とれた感じup

でも帰りは「エコーライン」を走るのでプラマイゼロか!

Kimg0149

無事、エコーラインを抜け、宮城県側の蔵王町にある
「蔵王チーズ工場」でアイス&クリームチーズ試食して
解散
今回参加の色違いのCB1100
乗ってる、お2方の年齢あわせると100歳越えなんだとか・・・

2013年5月22日 (水)

鳥海ツー2013

今年最初の鳥海山周辺ツーリングへ行ってきたョ~

Imga0517Imga0518

ちょいロングなので、いつもより30分早い9時半に東北道・古川インター前集合
・・でもマッタリスタートなので10時すぎ発なのね~
”東北縦断して帰ってくんのに遅すぎネ~か?”ってよく言われるけど、まあ何時もの事w
   S君、CB1300BD初参加よろしくです~

Imga0523Imga0526

R47を鳴子へR108仙秋ラインで鬼首を抜け秋田県へ
まあ、いつ来ても良い道なんだわココ。

Imga0531

一応、目的地の仁賀保高原エリアに入る前に中華屋さんでランチ
セットものに弱い私はご覧の感じ・・バイク共々、燃費悪いんですww

Kimg0135

鳥海山、まだ雪多い様な。







続きを読む "鳥海ツー2013" »

2013年5月16日 (木)

自分休日

Kimg0120

今日は、先週申請しておいた人生4度目の「パスポート」の
受け取りに県庁にあるパスポートセンターへ

あっ 行くのは来月、あのスクーター天国のあの国へ・・

さて、月曜から”平日3連休”を頂いたんだけど、予定はコレだけ
だったのよw ・・で、この所色々やってるNSRでちょっと足を伸ばそうと思い

Kimg0127

昨日、朝からぷらっと北へ、加美町は「薬師の湯」まで来ました
ここから山形側に向かい、鍋越峠をちょびっと攻めようという算段です

この時の模様をフェイスブックにUPし
峠を抜け、東根からR48で仙台に戻りました
Kimg0129

戻って携帯を確認すると、FBにNSRを譲ってもらった先輩より
コメントがあり
いろいろNSRについてのアドバイスを頂き、やりとりの最後に

”もうジジイなんだから無理すんなよっ”って

NSRに乗り始めると、色々考える事があるんだよな~。

2013年5月11日 (土)

前回の続き

Kimg0125_2

一昨日のキャブメンテ後の試乗という事で、となり町のダムまでひとっ走り

仙台の郊外には、○ケ岳と言うメジャーな所もあるが、ナゼか何時も足が向かない
今日は、五・十日だしね、とくに慎重に。

Kimg0126

で、どうなのよ?・・と言うと”いい感じ”です。。

そりゃ、キャブそうじした位で、速くは当然なりませんよね
”回してナンボの2ストマシン”、魔法の?配線カットもしてあるし
コイツで気持ちよく走るには公道じゃね~って感じですかね。

でもねコレ、ダラ~っと走ってもクルックル曲がるんですよ
ふつう88’ってかなり荷重かけないと曲がらないが、コレは違う

さて、これから先 コイツと”どう付き合って”行こうかな。。。



2013年5月 9日 (木)

開けまして・・・

Kimg0121

一度ツーリングで峠道やら高速やら走ってみて、思う事は
エンジン回るが、速度が伸びない、発進加速が「足で蹴り出したい」位
大人しいのである。

元々、リヤホイールの17インチ化と、それに伴うファイナルにしてある為だと
思ってたのたが
昔、同型を乗ってた頃の記憶では、アクセル一本でフロントが浮いてたし、
メーター振り切る位は出てたよーな気がするんだよな~
コネクター端子を外すだけで、60ps近く出てるハズだし・・

先輩に車両譲ってもらった時、
”エンジンかかるからって、そのまま乗るなよな~””一度は開けろよ!”
”最初は薄い混合でやれ”と。。

Kimg0124Kimg0122

そういえば、減速停止でエンストするし、いわゆる「下が薄い」のかも
って訳でキャブを開けて、分解点検清掃。。。

組み付けて、エンジンはキック一発始動、アイドリングも安定good
試乗するには、夕方なので次回じっくりと、感触はいい感じだ。

エンジンかかるから、キャブクリーナー外から吹いただけで
そのまま、嬉しくて乗っちゃってましたw先輩!





2013年5月 4日 (土)

いただきもの

Kimg0116

同じVTR1000Fに乗る、ツーリング仲間のOTさんより
”フレームスタビライザー作ってもらったから、2コあっから1コあげっから~”
と、わざわざ送ってきてくれた。

今は絶版品らしい、この部品、
画像でみたら、これなら作れそうだと思い
溶接の出来る知人に頼んだんだそうだ

本物は取付部分にネジが切ってあって、シートフレームの取付部分を
挟むように、両サイドにカラーを介して横に取り付けるみたい。。

コレは短いパイプの部分をそれぞれボルトとナットで締め付ける構造

会社から帰宅するなり、早速取り付けてみたnote

Kimg0117Kimg0118

既存のフレームボルトを外し、新たに長めのボルト&ナットで締め付け。

初め、部品を一見した時、単にパイプを溶接しただけの様だったけど
車両と合わせた所、コレが又、寸分違わずドンピシャ!

今度の試乗が楽しみです、OTさん ありがとうございますm(_ _)m

2013年5月 1日 (水)

なつかしの

先日のSUGOのイベント見学にえらく感動し
気になって、netやら動画やら見まくってます

ちょっと前、部屋の掃除で出てきた写真をUP
Img_0001

コレ多分、85’位の全日本、500cc決勝の選手紹介のシーン
踊る木下さんに拍手する平さん
中学時代、SUGOでレースを観によく連れてってもらい
親戚から借りた望遠レンズでパチリ。

Img

お気に入りの1枚、上と同じ大会の多分F3決勝前の宮城さん

他も色々写真あったハズだけど、どっか行っちゃったな~

レースマシン繋がりで?秘蔵写真??
Img_0002Img_0003







どれを選ぶか

さて、先日走ったXR号でも洗うか・・と思い
何時もの様に高圧洗浄機を使おうと思ったら、えっ!・・・・

本体から水圧がなく、モーター回りっぱ
おまけに水も漏れてるよw
Kimg0113

もう保証も切れてるので、バラしてみると
水の出口の反対側の尾栓のねじ山が逝って、中の樹脂パーツが割れて・・

実はコレ2度目で一回は保証で交換してもらった事がある
直そうかとトライしてみたが
根本的に、部品の強度が足りないみたいなので、諦め
ネットで検索

同じメーカーで、同じ様な入門機が新しく出ている

ちょっと値段が上がるが、同じメーカーで進化型が出ている

違う国内メーカーで、かなり安いのが出ている
しかも、工具ショップで売っているのと形が似ている

でも実物もみたいので、ホムセン巡りして
Kimg0115

選んだのはコレ

日本のメーカー主義の僕なのだが
売り場のお試しコーナーで出したり止めたり、腕組みして考えたり
最後は値段と、このパッケージがコレしろよと言ってる様で!?

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »