フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

れんしゅうそうこう。

8月3日のSUGOの2ストのイベントに参加すべく
チャンバーの様子見を兼ねて
初めて、SUGOの2C(基本ナンバー付き車のフリー走行)に
行ってきました

Imga0062
Imga0066

いつものメンバーのTakeさんと一緒です

会員のなれば、比較的格安で国際コースを
走れるんで、この機会に入会しました

40も半ばのトシで、こんなにサーキットを
走行する事になるとは思ってなかったんで・・
最初から入会しとけば良かったです

Photo

チャンバーの感じは、前のに比べてピーキーさが
少しマイルド?になったかな

本番直前にコケちゃかなわないんで、ソレなりに
走ったせいか自己タイム更新ならずですが
ソッチは、次の機会から練習ですね

2

3日の模擬レースは
年代、排気量別にイイ感じでクラス分けされてるんで
ホント楽しみですcatface



2014年7月16日 (水)

チャンバー2号

先週、せっかく修理したチャンバーですが、本来86・87’モデル用なので
純粋な88’モデル用のにするべく、某オクで落札。

Imga0053

エトスデザイン製の当時モノです
スタイリングがワークスっぽく、当初から欲しかったんです

ちなみに、昔聞いた話だと、当時どのチャンバー屋さんでも
HRCの図面をモトに制作していたみたいです。

Imga0054

最初画像でみた時は、状態がかなり悪そうでしたが
実際、大きな変形や穴はなく使えそうです

ですが、次回のイベントレースまで休日はわずか
この休み中で仕上げます

Dsc_0195

夢中でやってたので画像はありませんw

本体の古い塗装の剥離、錆落とし
サイレンサー磨き
サイレンサーバンド作成
ステー、現物合わせで作成
小物や材料の買い出しetc・・で

結局、朝から始めて夜の10時過ぎまでかかりました
ちなみに上の画像は翌朝です

で、エンジン掛けると、どうも直管ぽい
今度はサイレンサーのO/H

Dsc_0200
Dsc_0202

グラスウールも交換して。。

Imga0056
Dsc_0197

期待通りの感じになって大満足ですscissors

初試乗が、いきなりサーキットとなりそうなのが
ちと不安ですが。。








2014年7月 9日 (水)

やはり・・

Dsc_0188

先週の、サーキット走行後のお手入れです
ってゆーか、シートのスポンジを貼ったやつが
あまりにベタべタだったので純正に戻しました

それもそうなんですが、やはり・・

Dsc_0189

チャンバーの穴埋めはムダだった様ですgawk
あっさり溶けちゃったのか?何か流れた様な痕がw
やっぱ、圧力がかかるトコにハンダは無理なんだね~

で、色々考えて

Dsc_0190
Dsc_0191

逆に、穴を広げてリベットで留めちゃいました
これなら、絶対に剥がれない。。と思います

そして今回は

Dsc_0194

ターボフィルターに交換ですっ

高校生の原チャリの定番チューンみたいだし
巷では”意味ねー”って、よく記事をみるんで
迷ってたんですが 直キャブにする勇気もないし・・

でも、交換してエンジン掛けたら
ココロなしか元気になった?排圧も上がった様な・・
何かイイ感じがします

あと、8月3日の2ストミーティング模擬レース
エントリーしました
2ストの祭典とゆー事で、いまから楽しみです。


2014年7月 2日 (水)

ホントえがったっス!

Imga0052

今日は、SUGOのSRA(ライディングアカデミー)に
参加してまいりましたwink

Dsc_0187

昨年のエンジョイクラスでも良かったんですが
今回は、より上級のコンペティションクラスを選択

料金的には僕にとってはアイタタ・・なんですが
長時間走れて、講師のアドバイスもあり
ただ毎回フリー走行して??・となるより
よっぽど効率いいのかなーっと考えまして
しかも、平日なので参加台数が少なく
気がねなく走れそうです

今回、更にラッキーな事に!

Dsc_0185

一番奥の赤いトランポ、「TEAM SUGAI」
講師は、なんと!元GP125ライダーで現役の国際A級の
あの方でしたhappy02

走行の合間に、個別にアドバイスしていただいたり
アプリリアのRSV1000Rで、前に後ろについて
裏ストレートで目の前で立ち上がりウイリーを披露していただいたり

そして、今回よかったのが
裏ストレートで一旦止まってから、一台ずつ全開ストレート走行練習と
ホームストレートを使っての全開からフルブレーキ練習の繰り返し
こんな事、普段できないからねぇ
「止まれる」感覚が分かれば、安心してストレートが開けれるって事
ですかねぇ。。

今回、他いろいろと収穫大でしたので
また、サーキットが面白くなりました。

2014070201

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »