フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月26日 (火)

ん・!

8月3日に参加した2ST meetingの記事が雑誌に掲載
と言う事でさっそく購入

Dsc_0231

ロードライダー誌は、撮影会もあったので
掲載は知ってたんだけど、立ち読みしてたらRIDEにも
のってるではないスか!記念に?一緒に買っちゃった。

Dsc_0232

RIDEはヤマハ特集だったので、みごとにヤマハ車の掲載のみ

ロード誌の方は、まあワリとPITでおとなしくしてた?事もあり
自分は写ってませんでしたが

ふと記事に目をやると、ん・!

Dsc_0233

当日参加の88’NSRは確か自分のみだったので
まさしく、オレの事だべ!?

先日、2ファンの車検の時にスタッフの方に
”NSRのオーナーさん等に声掛けしたんだけど
当日来なかったんだよね~
次の時は、ぜひ周りの方も誘ってね~”
って言われました

って事は、次回も開催あるのかなぁ。

2014年8月21日 (木)

ごっつぁんです!?

昨日の休日、久々にVTR号でお出かけ

Imga0129
Imga0130_2

お馴染み「いつものメンバー」5台+北海道戻りのバイク哲人Sさん

東北道の菅生PA集合です
サーキット仲間のTakeさんは久々のCBR

今回は、ちょっと隣の県(福島県)にメシ食いに行こう的な企画
なので、そうなると隣の県→会津方面→大盛り?→ソースかつ丼
というチャートですが、この戻ってきた暑さにちょいヘビーなので
ラーメンなんかも選択出来る店でと決まりデッパツ~

福島西で高速降りてR115を西へ、道の駅つちゆで休憩

Imga0132

しかし、なんちゅー暑さだ今日はw
早々とアイスでも?・・と思ったけどガマン

レークラインを抜けて

Imga0134

暑いので休みながら~ みんなトシなんで休みながら・・シッww

ゴールドライン→猪苗代→会津若松市内と来て

Imga0137

到着☆ ぐるナビで検索、街道沿い、昼時とあって
けっこう混んでました、バイクで来る方もチラホラ。

Imga0135

キマシタ!横綱ソースかつ丼だって
まるでタライの様な器www

Imga0136

でも、中身的には、ちょっと大盛り程度
なんだ余裕だぜ~っと思ったけど飽きずに食べれる量で
丁度良かったです

帰り、猪苗代湖でアイスタイム
R49→20年以上ぶりの母成グリーンライン→R115
→東北道 と帰り菅生PAで解散

このルートだとトータル350キロ位
あっちゅー間ですが結構距離あるんですよ
暑い中、皆さん”ごっつぁん”でしたぁ!!









2014年8月16日 (土)

第参戦!さま~すてーじ 2

8月14日の2ファン U600模擬レース決勝の動画です

ミスしまくりで、まだまだの僕ですが
ちょっとずつ周りと絡める様になってきたんで
ますます面白くなってきました
次回も、また頑張りたいのでヨロシクです!

2014年8月15日 (金)

第参戦!さま~すてーじ

Imga012501

本日は今年3回目のファン感でした☆

おなじみ?80’Sお三人衆の僕を除くお二方はドカさんで
BIGクラスへ
イタリア娘も3つ揃うと壮観ですね~

さて、僕が出るU600クラス(SS600とアンダー500の混走)ですが
僕のタイムだと”勝負”にならないのは明白なんだけど
なんと今回500以下の中で、2回の予選を終えて4番目
しかも3番と僅差!いつも出てる速い人が数名欠場してる・・
”こりゃもしやw”となりましたが、結果。。甘くはありませんでした

以下、自分の反省材料を兼ねてリポートしたいと思います~

まずスタート。
814u6001
814u6002

これは今回の課題にしてたので、半クラからうまく
つながって良かったと思います
一周目シケイン手前まで500以下で2番手

で、そのシケイン
814u60003

すう~っとアウトから、予選で4秒早いFZR400RRさん
前の車両を見事にシケインでクロスさせ抜いていきました

あれについて行ければ・・と思い
814u6000401
814u6000402
814u6000403

頑張ったら1コーナーのアプローチで並べた

が、しかし
814u6000404

1コーナー少し倒し込みが遅れ、2コーナーで
パワーバンド外して失速ぎみ

ココで”勝負あった!”なんでしょうねぇ
814u60005

3コーナーで、予選3番手のあのNSRにww

拮抗する相手、5周中2周目の序盤
なんとか付いて行ければ・・と
0814u60006

裏ストレートの加速は大体同じ、馬の背の突っ込みは
少し分がある様なので、頑張ってSPインで並ぶものの
ちょっと引いてしまい前に出られず、これで決まりました
相手は、もう一台かわし、これが間に入って
どんどん前へ、最終周さらにダメ出しで1台抜かれ

結果、順位変わらず総合19位クラス4位・・・ん~残念。。

なぁんて!

最後のミニバイクレースから20年、去年の今頃のフリー走行から
始めて10秒以上タイム更新できてるし贅沢ですね、コリャ出来すぎです。

まだ、この次も頑張りま~すっscissors



2014年8月13日 (水)

お盆休み始まるやいなや

8月11日夜moon3
仕事終了後、家に帰るなり
アクティ号にバイクを積んで、仙台から東北道を北上
約4時間後

Dsc_0216

岩手県盛岡市街の24hスーパーでリーダーO氏と合流

今回もまた恒例行事の”車中泊林道ツー”なんですよ。
朝メシの食材などを買って、太平洋側に山越え谷越え
ビューっ?と行って
またまた、何時もの宮古市郊外の”ゆったり館”へ

Imga0090
Imga0091

明け方近くに着いて、バイクを下して仮眠をとって、、が
ぐっすり寝てしまいましたが、9時頃には出発です

今回は、ちょっと北上して、龍泉洞のある岩泉町界隈から
海側へのルートを走りました

Imga0092
Imga0095
Dsc_0217

お昼は、岩泉町内の名物?ラーメン店で
Dsc_0219

店舗は、びっくりする位に狭いんですが、味はサイコーなんです
たぶん、岩泉町でラーメン店を探すと必ず見つかると思います

その日の帰り道は雨に降られちゃいましたが
逆に夜は涼しく、快適に車中泊して
2日目、快晴
朝早めに、また海側へ

Imga0113
Imga01182
上の所は、震災前まで
ちっちゃな漁港だったんですが
入口が資材置き場みたくなってたせいか

Imga01202

よくみると、そこらじゅう”ウニ”だらけ
まるで”まっ黒クロスケ”の様!びっくりです

Imga0088

さて、僕は明日
SUGOの2ファンの模擬レースなので
皆さん、気を使ってくれて
昼前には切り上げ、撤収となりました

3日連チャンでバイク三昧w
ゴメンちゃい、家族よ~















2014年8月11日 (月)

もう時効だよなwたぶん

Img00701

89’NSR500 E・ローソンさん車

先日の2ストのイベントで、久々にレーサーやら超なつかしモデル
など「やっぱ2ストいいよな~」と思い、アルバムから引っ張りだして
きました

僕は、某メーカー系の整備学校出で、その当時
毎年2輪か4輪のレース関係
のエライ人が来られて、講話と車両展示の行事がありました

講話の前に、実習場に車両を搬入されて
”勝手にみてってー”状態だったので
若気の至りで・・

Img00901

みんなで跨ってポーズとったり・・

Img00801

ついには誰かが、そこらの工具でタンクとか外し
はじめる始末w

印象的だったのは、カーボンのサイレンサーが
手でつぶれるほどペニャペニャだった事位かな

このマシン、その年のモーターショウの目玉展示
だった気がする。。

2014年8月 5日 (火)

暇つぶし・・じゃなくても、ぜひど~ぞ。

先日の、SUGO 2st meeting
~250cc~89’クラス模擬レース 決勝の動画です

5周の模擬レース、予選4位で、せっかくの2列目も
スタート失敗w うなりを上げる?88’号
そして、自らのミスで、面白くしちゃった? 他の皆さんゴメンなさい
運命のファイナルラップのアツ~い?2~3位争い

ぜひ暇な時にでも ご覧ください。

2014年8月 4日 (月)

2014 2st meeting

Imga0070_3

無事に代休も取れて、SUGO 2st meetingに無事参加してきました

イベント的には、2ファンと同じ内容ですが
2st車限定で、しかも初開催と言う事もあってか新企画盛り沢山!
ん~と楽しんできました。

僕の参加は「200~250cc・89年まで車両模擬レースクラス」
うまくクラス分けされてたおかげで予選4番手!タイムもBest更新
タイム差も僅差、スケベ心満載?で決勝へw

2stm01

緊張して逆シフトを忘れない様張り紙をしておきました

2stm02

案の定、スタート失敗w3コーナー5番手

2stm03

裏ストレートで1台、2周目の10%でもう1台パス
古くても、流石のホンダパワー?

2stm04

3周目の「馬の背」ツッコミ勝負で2位浮上へ

2stm05

2位で4周目をクリア、運命?のファイナルラップへ

2stm06

3コーナーで来ました、ズバッとw

2stm07

そしてなんと!S字の立ち上がりでギヤ抜けww
もう2台にかわさる














続きを読む "2014 2st meeting" »

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »