フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月24日 (水)

ひとりムツムツと?

今回のお休みは、なんとなく予定がかみ合わず
走りには出かけませんでした

なのでNSR号をイジイジ。。
とりあえず、直近の模擬レースは8月2日の2st-meetingなので
それに合わせて足廻りを見直しを・・と思ってたんですが
そのキモになるNEWリヤショックの入荷があやしい

気になる所としては
リヤ17インチ化で10mmほど下がったリヤの車高をフォークの突き出しを
これまた10mmとしてバランスさせてたものの
プロの方に”もっとリヤ高くしたほうがいいよ”と言われてました
確かにタイムが上がってきたら色々思う所がありました
頼んだのは車高調付きなんで、7月の走行で合わせるつもりでした

そんで、保険としてポチったのが

Dsc_0560

MC21用リヤサスリンクロット、左の短い方です
但し、これを使うといきなり40mmちょっと上がります
これでも良いには良いが、ちょっと具合が悪いのが

Dsc_0566

右側のチャンバーとスイングアームが干渉します

Dsc_0564

なので、あんまりしたくはなかったんですが
ステー穴をフカしてチャンバーを下げます

Dsc_0563

右コーナーでの擦れ防止に上げてたものを下げた事に、
でも40mmも車高が上がれば大丈夫かな?

Dsc_0561

ついでに三角プレートも交換、左がMC21用(89用もほぼ同じ)

Dsc_0562

でもコレ、88用を左右逆にして回転させると
同じものになるんで今までそうしてきました
ちょっとレバー比が変わるんでコシが出る感じ
正規の位置で使おうって事です。

Dsc_0569
Dsc_0571

ん~、ずいぶんカチ上げになったけど
後は、フォークの突き出しを戻せば大体良い位になります

Dsc_0572

そのフロントフォークも、タイムが上がって来たら底突きしだしてました
沈み込みの硬さは良い感じなので、イニシャルは少しだけ締め込み

Dsc_0574
Dsc_0573

油面を5mmほど上げてみます、フルストローク付近で硬さがでる
エアバネとのASSY効果ってヤツです。

Dsc_0576

突き出し量、ハンドル位置など何度も計って合わせて組込みました
100均ノギスでですけどねw

Dsc_0559

他にも、左側チャンバーをちょっと修理や、グラスウール交換など
サス交換と合わせて作業しようと思ってた所を今回やっちゃいました

Dsc_0578_2

ホントはMC21リンクロットを使わず、もう少しマイルドな方向で
と思ってましたが、結果オーライな雰囲気?

あとは、チャンバー位置が下がったのでアンダーカウルが
すんなり着くかな??





2015年6月16日 (火)

今頃ですか。

今頃ですが、5月のSUGOファン感アンダー500タイムアタックの
オンボードです、前にまとめておいたんですがUPし忘れてました

まわりの車両と絡むシーンなどで編集してあるので
ちょっとは暇つぶしになるかもです、よろしければどーぞ( ^ω^ )

2015年6月15日 (月)

直でいきますか。2

本日お休みでしたので、以前の続き
キャブの組み込みを~

Dsc_0544

あんまり暑い日だと、ガソリン臭でトリップ?しそうです
でも今日は薄曇りの天気で大丈夫そうです。

さて、パカッと開けて観察

Dsc_0545

これまで、メインジェットを8~10#程度アップしただけ
これでもSUGOの10%登りで大分違います

よく考えるとエアクリ付で全開付近で働くパワージェットと合わせると
左右とも200#位になるんですねぇ
直キャブにすると、コレが不安定になるので抹殺して
かわりにメインジェットをデカくします。

Dsc_0546

なぜか、すでにもってた0#のパワージェット
エキポシ接着剤で塞いだヤツです

これらを使ってサクッと

Dsc_0549

当時のマニュアルだと左右ともメインジェットが175#が標準らしい
MC21のSP仕様で180と185#
でも、エンジン保護?の為、濃い目の190と195#にしました
スロージェットも左右2#アップの40#。

Dsc_0550

ジェットニードルもMC21用HRCキットの標準(真ん中)J2BB
メインが濃い目なので一段クリップ位置上げて二段目

Dsc_0551

ソレノイドチューブも目クラして完成
このソレノイドチューブ、自分 去年の秋にキャブ外した時から
付け忘れたまま走ってました
なので、締め忘れなどないか今一度確認
後でメインジェットを締め付けたか気になって、又外したのはナイショw

Dsc_0552

取付~

Dsc_0556

丁度いいタイミングで?カミナリがゴロゴロthunder
この音にまぎれてエンジン始動
まわり蚊も逃げ出す?かなりレースィな音です
アクセルを2、3回あおると、あきらか吹け上がりが違う感じ

Dsc_0553

隙間から見えるキャブボックスも良い感じですok

そうなると、早く走りたい所ですが7月中頃までスケジュール合わず
それまでに、足まわりの方も見直ししたいんですが

あの、2月にオーダーしたリヤサスは・・ホントに届くのか。。

2015年6月12日 (金)

だ・ん・が・ん?

昨日の水曜日は、毎年恒例のいつものメンバーで
鳥海山周辺ツーリングでした

おのおの自宅からの走行距離としては400kmは越え、しかも日帰り
ですが、毎度9:30とか10:00集合・出発して帰ってくるので
廻り方々にびっくりされるのが常でした
いつだったかは、夕暮れ時にはまだ日本海の海岸にいて
真っ暗な峠道を帰って来た時もありましたね~

そんな反省も踏まえ、今回は7:30に集合
これだと日のある内に帰れる勘定です

Dsc_0538
場所はいつもの古川IC出口です
たまたま居合わせた白黒ツートンのお車に乗っておられる人と談笑?
しつつ出発

Dsc_0541
Dsc_0542

仙秋ライン→鬼首を抜け秋田県側に
途中、信号も少なく緑に包まれたワインディングで大好きな道です
ここで休憩&談笑タイム、ちょっと長めだったかな?

Imga0369
Imga0371

由利本庄?の道の駅

Imga0372

お昼前の早めのランチ後、第一の目的の、にかほ高原の
土田牧場へ向います、M山さん来ないと思ったら相棒のハーレーと
写真撮ってました

Imga0382
Imga0380
Imga0378

おいしい乳製品をいただき、鳥海山に

Imga0383

ひょっとして道直した?かなりイイ感じのワインディングを登り

Imga0386

日本海を見下ろせるレストハウス着
途中リーダーがオーバーランしそうになったとか、しないとか?

しかし絶景ですな~

Imga0387
Imga0389

さっきまで居た土田牧場までみえます

Imga0393

海岸付近まで下りてきました

Imga0394

以前はココで夕暮れ近かった事もありました
此処から一気に?山形方面(新庄、尾花沢、鍋越峠)を帰ります

一応、目標の”日のあるうち帰還”はギリギリ達成でき・・たかな?














2015年6月 9日 (火)

直で行きますか

Dsc_0508

前の記事あった様にキャブBOXを入手
’88RK用のHRC製品らしいです
当然、直キャブ仕様となります
ちゃんとセットすればパワーUPも可能なはずです

そうなるとエンジンを壊すリスクも増すので
此れまで迷ってました
大人しくそのまま乗るか、新たな領域に踏み込むか。。

なんて!あんだけ普段ブン回しちゃってるので
今更なんでヤッちゃいましょう

それで

Dsc_0537

どうせなら、’88RKを参考にキチンと付けましょ~note

Rk_cab2


ただし、本来キャブBOXキットに付属しているはずの
キャブをフローティング固定するステーがありません

Dsc_0524
Dsc_0528

ないなら、作りましょ~note

って、ホムセン巡ったり切ったり削ったりでかなりの時間費やしましたが・・

Dsc_0522

んで、ボックスを取り付け
ちょっとハーネスの取り回しに手間取りましたが
すんなり着きました、さすが専用品。

Dsc_0530

スペアのキャブに作ったステーを仮組み

Dsc_0532

車体にセットしてみる、う~んそれっぽくなってキタ。

Dsc_0534

キャッチタンクを取り付けて、うん、イメージ通り。

Dsc_0535

あとはキャブを組み込みしなければなりません
MC21用のセッティングキットは持ってるんですが
メインジェットが185#までしかありません
もうワンランク濃い目から始めたいのですが
そんなのは、そうそう売ってないので注文しました
届いてからエンジン始動・セッティングです

さて、ご近所では苦情が来そうだし、どこで??







2015年6月 8日 (月)

見学のつもりが。

今日はSUGOの2ファンの第2回である特別戦ありました

ですが今回は「遊び耐」という70分間の耐久模擬レース
となっており、仲間内もイイお年ごろとあって
今回はパスしようとなってました

たまたま仕事の休みを頂いたので
さて見学にでも?あわよくば体験走行と思い
行ってみたら。。

Dsc_0523
2015060701

まったくそのつもりはなかったんですが
Takeさん、ハルちゃんと一緒にフリー走行を走る事に!

大型バイク、ましてや4サイクル車でサーキットの本コースは
初めてで、ちゃんと走れるかドキドキもんでしたが

2015060702

2015060703

最初の周回で、前述のお二人は遥かカナタ
今回初めて一緒に走るSさんも「お先に!」っとばかり
あっと言う間にみえなくなりました

2015060704

15分間はあっと言う間でしたが、無事走れました
とにかく、パワーがある分ラク~に走れます
なにげにストレートでスピードメーターみたら振り切ってましたw

2015060706

午後からの、耐久模擬レースも、盛り上がってました
みんなでワイワイ、ドラマあり感動ありで
耐久もいいなぁ~。。で来年もやるのかな?






2015年6月 2日 (火)

参考書?

NSR関連で、これまでとはちょっと趣向が違う本?が発売される
と言う事で早速入手

Dsc_0514

Dsc_0515

うんと深い内容ではありませんが、昨今のNSR事情中心で
プロライダーが走るエビスのオンボードDVDも付いていて
結構楽しめます。

どうしても、掲載されてるパーツや記事が
後期型のMC21や28中心なのは仕方ないですね
それすりゃ、もう貴重バイクなってきてますし。。

ワタクシのも、よく”乗らずにとっておいた方がいいんじゃね?”
みたいに言われるんですが
最近、こんなのをポチっちゃいました

Dsc_0508

しらない人がみたら、単なるゴミにしかみえないかも?

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »