フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月24日 (火)

なかなか・・

ちょいと近場までコーヒー飲んで来ない?とリーダーからお誘い
リーダーのあのLEGENDバイク含め旧車3台と宮城蔵王の遠刈田まで
ちょっとツーリングへ

Dsc_1018

今回初めてご一緒するSAさん、コレクションホールにもあったかどうか?
のCL450スクランブラーで登場、あとFK大先生?は数あるマシンの中で
Z1?で集合先のコンビニへ

するとリーダーからmobilephone
どうやら途中でエンジン不調になったらしく現地で!との事

仙台から遠刈田までは農免道路やら、ちょっとしたワインディングやら
遠足気分でトコトコ行けます、今日は平日なのに天気も良いせいか
結構バイクとスレ違いましたね~

Dsc_1019

Dsc_1021

目的地で暫く待つとリーダー登場
途中のパーキングエリアでキャブ直して来たとか┐(´д`)┌ヤレヤレ

コーヒーでマッタリして、近くでお昼食べて大先生はお帰りに
なられ、他3台は七ヶ宿のダムまで足を延ばす事にdash

遠刈田から七ヶ宿ダムまでのルートは信号もなく
良い感じのワインディングロードです
このルートを走り慣れているSAさんのCLが先頭で
後ろが私、あっ、リーダーの地上のインパルス?は
一番後ろデスはいっ。。

それで付いて行くんですが、意外にCL450がなかなか速いw
半世紀近い前のバイクと侮るなかれです
ぶ厚いトルクで前に前に進んで行きます、ちょっと驚きでした

Dsc_1023

Dsc_1024

ダムの畔の道の駅

Dsc_1022

ココでリーダーと私とで試乗会
で、乗ってみて納得!さすがのDOHCツインで450ccです
かなり鋭いふけ上がりと2速に入れた途端に体がもってかれる程の
かなりのトルク感でした
効かないよ!と言ってたドラムブレーキも
オフ車からみれば違和感なし

う~ん良いなぁと思いましたが旧車を維持する大変さは
十分解るつもりなので、後10年位してからですかねぇ
そしたらVTR号も旧車かな? もう十分??


2016年5月19日 (木)

いつものツーリング2回目

今シーズン2回目、いつもの仲間でツーリングでした

2016051801

昨日までの天候とは打って変わっての快晴sun
丁度良い気温で走り易かったです

デジカメを娘に貸しちゃったんで画像があまり無いんですが
今日は仙台から県北の花山→R398で湯浜峠→秋田に入って小安峡
→山形の新庄→鍋越峠で宮城に戻るルートでした
走りメインで大体270Kmの程よい距離、楽しく行ってこれました

参加のマシン

Dsc_1014

今回初参加のSさんはリーダーと同じninja1000で登場

Dsc_1017

すごく良い感じに仕上げてありカッコイイです
正直、今時のバイクってそんなに興味無かったんですが
これはグッと来ますね

2016051802

今年は山側へのツーリングは今回が最初でしたが
この時期はやっぱり気持ちが良いですね~


2016年5月17日 (火)

ななはん。

先日、ワタシの大先輩が仕事場に、あの名車でやってきました

Dsc_1010

発売当時から乗ってらしたマシンで、ここ何年かは暫く動かして
なかったらしいのですが、去年定年になられたのを期にコツコツと
メンテしてようやく動く様になったのだとか

Dsc_1011

最初、音だけ聞いたらドコのSSバイクが来たの?と思ったくらい
かなり野太い排気音はシビれますね~

Dsc_1009

おっさんキラーですねコレは(笑)






2016年5月 9日 (月)

GW終了~

世間様とズレズレな私のGWも今日が最終日
今日はお疲れなNSR号のお手入れをと。。。

実は2FUNの前日、右チャンバーを前のに急遽交換してました
仕事から帰ってトランポへ積込みしようと思ったら
何か漏れてる?んっガソリンだw
良く確認するとモナカ構造の合わせ目に亀裂が
そこからオーバーフローした燃料が垂れてました
オーバーフローも亀裂も”またか・・”とwどっちもショックだったんですが

Dsc_1001

その時は”なんでこんな時に・・”と思いましたが
無事走れたんでヨシとします
でもやっぱり凹みがあるチャンバー2号はパワーが落ちてる気がしましたね
10%の登る時のトルク感が~今思えばですが。。

Dsc_1004

ほんでもって昨日、溶接してもらって来ました

Dsc_1006

外すとやっぱりオーバーフローしている
チャンバーの中に燃料がw
タンクの燃料コックがOFFの位置でキャブのドレンから抜いてみる
するとドンドン出てくる、きちんとOFF位置になってない様だ
なので正確なOFFの位置をマーキング

Dsc_1005

キャブを外してスペアと比較、油面は逆にスペアと比べると低め
フロートに若干歪みがある感じ、スペアの方が精度が良い様だ
フロートレベルって案外アバウトらしいので直接の原因ではないと
思うけど念の為入れ替えしました

Dsc_1007

はっきりした原因は解らずですが、直キャブでジェットもデカイので
走行後はトランポに積む前にちゃんと燃料を抜いておけば済む事なので
メンドくさがらずヤラなきゃと
しかし、走る度に何かしら直してる気がするなぁ

あと、そうそうNEWタイヤのインプレなんだど
夢中で走ったので、あんまり覚えてませんw
ただ、グゥーンとバイクが深く寝ていく感じと
フルブレーキと立上りの時に出ていた振動みたいなのが
消えてた気がしました、次回走るのが楽しみです。

Img_2
                                                             photo by hiroさん

2016年5月 7日 (土)

そしてGWは

4日の2FUNから自宅へ戻ってすぐ
XR250Rに積み替え

Imga0049

岩手の宮古市郊外の毎度の所まで距離約280km
恒例の林道ツーリングに出向きます

今年もGWは有効にバイク三昧?です

Imga0089
Imga0088

現地へはAM2:00位には着いて車で仮眠

Imga0056

朝から林道散策へ出かけます

Imga0061
Imga0076
Imga0077
Imga0083

1日目の終盤ごろ
オフ車のスペシャリストであるFちゃんも

Imga0059

Imga0069

毎度のブツを持ってこられてのこの様なおイタが
ついに神の怒りに触れたのか??

Imga0066

下りの林道の深い枯れ葉にタイヤを取られ転倒
左ひざを負傷しちゃった

Imga0096
Imga0098

なので2日目はリーダーと二人でAM中だけ散策して終了

Imga0105

Fちゃんは擦りキズと打撲の様にみえましたが
だいぶ凹んでた様でした早期復帰を望みます。



2016年5月 6日 (金)

2016 2FUN 春場所

今年の初戦、[SUGO 2FUN SPRING STAGE]に参加してきますたpaper

Dsc_0992

Dsc_0991

今回の選べるゼッケン46はロッシにちなんで・・ではありません
さぁ、何でしょう?ちなみに去年は45です

それはどうでも良いとして
今回は事前に参加リストも届いて見るかぎり順当に行って
5位くらい、おNEWタイヤで頑張ってみようと張り切ってました
ですが週間天気で雨予報、しかもどんどん上がる降水確率

んで、どう戦うか気象庁のデーターとにらめっこしながら
色々考えてました、どうも午前中弱い雨で午後は晴れるらしい
でも予想気温は暖かい様だ

そして当日は予報通り、雨男の私に番狂わせは無いw
ちゅーことで、予選1回目はパスして2回目の3周でタイヤ慣らし
ラスト3周の間で出来るだけ頑張ろうと決めのぞむ事に~

向えた予選2回目、ほんとに予報通り雨がほぼ上がり
ハーフウェットになってきました、決めた通りタイヤ慣らしと
コース状態をチェックしながら走ってるとラッキーな事に
一番速いと予想していた方の後ろに着いた
着いて回れば2番手位になれるかも?と思ってたら
転倒者が出て赤旗中断、ピットに戻るとホントに2番手
中断解除になって残り時間を見ると残り4分
一周はタイムアタックできます
よ~しやったる!と決めコースイン

Dsc_0993

ん~カスカスなタイムですが人生初のポール牧ww

そして向えた決勝

20160504_2fun02
20160504_2fun01

2番手、3番手の方は普段ラップタイムが私より速く経験豊富
しかもマシンはMC21とSMC450です
これは3番手で上出来かな?とのこれまた予想通り3番でゴール

Imga0043

オヤジの間抜けズラですみませんw
でも、ちょっとバトれて楽しかった~

Imga0033

アイアンモンスタークラスで3位に入ったyoshi君
おめでとうございます

Imga0046

バイク用エアバックの実演のY君

しかし今回は自分が考えた通りコトが運んで
予想以上の結果が出たので大満足でしたscissors












« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »