フォト
無料ブログはココログ

じんさん

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月23日 (火)

その後

先日ヤラかしたNSR号
あまりにもドロだらけになったので、帰ってすぐ洗車してたのですが
その後の悪天候でそのままになっていた訳で
今日は台風一過で、ちょっと晴れ間もあったので
ボチボチ始めようかと、まぁ当分走行予定もないので時間はあるのですが

Dsc_1138

Dsc_1139

状況は、ごく軽傷

Dsc_1140

Dsc_1141

右側ステップがスライダー代わりになったてくれて
上手くコースアウトしてくれたおかげですかね

Dsc_1149

奇跡の無傷だったアッパーカウルも
でも、この位なら自分で何とかなりそう

Dsc_1151

あとはアンダーカウルの損傷が少々
これもまあ何とか出来そうです

残念なのがクラッチレバー&ホルダー

Dsc_1144

ここは(も?)NSRのすべての型式で部品が違い
コレも当然部品が出ません

クラッチスイッチの付くでっぱりの無いシンプルでレーシーな
ホルダーと

Dsc_1146

このビミョーにオフセットしているのが気に入ってました
かと言ってオクにもめったに出ないし・・
MC28用か何かで妥協かな

Dsc_1143

ステップはアフターパーツがまだ選べるので
もともと他のを試してみたかったので注文しました
ですが納期が暫くかかるそうで。。

Dsc_1153

なにも無いのも何なので、とりあえずノーマルを取り付け
正直ノーマルが操作性も良く気に入ってるのですが
鋳物なので折れる→部品2度と出ないwなので
とって置きたいのです

Dsc_1148

まぁ、パーツ事情が厳しい中で
こんな程度で済んだのはホントにラッキーでした。

2016年8月20日 (土)

終りや・・ワイの夏も?

今日は、SUGO 2ST-MEETING 2016に参加してきましたpaper

Dsc_1133

3回目の今回は、初の雨模様w
しかも台風が3つも迫る最悪な状況、雨男の本領発揮すぎですww

Dsc_1134
Dsc_1135
Dsc_1136

雨がやんですぐ霧になり、また降り出して霧が晴れての繰り返し
私の出る~’89モデルまで250cc以下模擬レースクラスは
今回は台数も多く、しかも関東方面から有名なライダーさんも
多数参加されてて俄然燃えてただけにちょっと残念な状況でした

それでも午前の予選は総合8位、NSR勢4台中2番手
レインタイヤ勢じゃない中ではまずまずのポジション
馬の背の立ち上がりでリヤが多少滑りますが
慎重に走れば、以前雨のファン感と同じ感じで
決勝もまず大丈夫でしょう・・・と思ったのが後のカーニバル?

20160820_01

決勝スタートが珍しく上手くいって5番手で1コーナーへ

20160820_02

1コーナーで一台オーバーランの隙に1KTに入られましたが
レインタイヤでないので4コーナーで減速している内に抜いて
S時とハイポイントをクリア、前のレインタイヤ勢とは差が開きますが
ここまでまったく滑らず

20160820_03

レインボーも滑らずフル加速も3MAにパスされた
裏ストレート加速で同クラスに負けたのは初かも
※後でリストみたら3MAでなく’88レーサーTZだったみたい

20160820_04

でも先頭グループとの差は変わらず、むしろ少し詰まった?

20160820_05

予選で滑ってた馬の背もさっき抜かれたレインの3MAと
同じ位で回っても大丈夫
こんな感じで回ればいいんだとSPイン
ホント滑らない、それでそのまま行ったSPアウトでした。。

20160820_06

WWW

20160820_07

終了。

はじめフロントからと思ったんですがリヤからでした
進入でギヤを上げたのがイケなかったのか
パーシャルから開けるか開けないかといった所
あっと言う間でした、しかしずいぶん滑ってったなぁ
ノーマルのα13に比べ溝が一本減ったのは
大きかった・・のかも。

ダメージは決定的な所は少なく左カウルの擦れ
ちょびっと割れ等でしたが、クラッチホルダーが完全に折れ
シフト側のステップが終わってまして再走行不能
初めてレッカーのお世話に
昔、筑波で手を骨折しても載せてくれなかったのになぁdown
まあ平地だしね

まず一周も出来ず悔しい結果でしたが来年もあれば
リベンジしたいです。



2016年8月17日 (水)

いつもの林ツー2016夏

15日の夜、仕事から帰り
そそくさとXR号をトランポに積んで北へつっ走る事270km
ようやくのお盆休みで”いつもの林ツー”でございます

毎度の岩手県宮古市郊外のレジャー施設へ

Dsc_1123
Dsc_1124
Dsc_1125

車中泊しての早朝、心配していた天気も今日一日はもつとの事

Dsc_1126

準備して周辺の林道までデッパツ

Imga0051
Imga0047
Imga0048
Imga0050

最初のお山のテッペンで
登りは開け開けで来れるので、アクセルコントロールのお勉強に
最適です

Imga0052

Imga0053

Imga0054

午後しばらく走っての所
しんがりで走ってくれてるダートお師匠Fちゃんが来ない
と思ったらなんとリヤタイヤがパンク

Imga0060

聞けば、10年位前にも同じエリアでパンクしたそうで
うーんタタリじゃ?

Imga0063

このまま戻るにも100kmあるし、どうすっか?となりましたが
幸いひと山越えれば葛巻の町があるし
10年前にチャーブを購入した町のチャリンコ屋さんが
まだあるかもと言う事で行ってみる事に

Imga0065

無事、チャリンコ屋でチューブをGET
ちかくのホムセン駐車場で交換作業
リーダーのリュックからは、まるで四次元ポケットの様に
空気入れやら工具やら出てきます流石

Imga0064

よく見ると、こんな長いクギがw
しかし、林道でクギとは何とツイてない
春の時は負傷するし、神様のイカリは続くのか。。

Dsc_1131
Imga0067
Imga0068
Imga0071

そんなこんなで丸一日林道走ってきました
アクセルコントロールのお勉強をタップリしたので
これで多少NSRでタイヤが滑ってもビビらず走れそう・・かも。















2016年8月 3日 (水)

ショート?ツー

本日は、石巻から一関の室根山経由して気仙沼でランチしてと言う
暑くて天気も微妙なのでショートツーしてこよう的企画で行ってきました

Imga0037

集合場所にバイクを止めてたらネコさんが何やら?
ネコと言えば昨日、ガレージでNSR号を弄ってたら
後ろでガサ、ゴソと音がして振り向くと

Dsc_1112

近所のヤツが塀カサの隙間から出て来て
何かしてましたね

それはそうとして
石巻から三陸道を北上して藤沢町→一関の室根山へ
山頂までのクネクネ道はなかなか楽しいです
ちなみにフロントスプロケ1丁落としは大正解でした
かなり走り易くなりました

Imga0040
Imga0039

ここから降りてきてR284に出る途中の牧場?

Imga0041
Imga0042

R284をほどなく走って気仙沼

Imga0044

目的のランチ処

Imga0043

もう一つの目的、おとなりのカフェ
あの有名俳優さんプロデュースのお店です

Dsc_1115

暑い時は甘いモノです

Dsc_1116

パンケーキチョコソース添え、美味しゅうございました

帰りは出てすぐ通り雨に合いましたが
大して濡れず元来たルートで仙台まで帰還
ショートとは言え350キロ近くも走りました

ですが毎週の様にバイクに乗ってると
あまり疲労感が出ません、バイクに必要な体力造りはバイクに
乗る事だと言われるのもナルホドですね。















« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »