フォト
無料ブログはココログ

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月20日 (木)

いつものツー2018 9月

久々の”いつものメンバー”でのオンロードツーリングに
日中だいぶ過ごしやすい季節になって来たのもあって
少しロングにイキたいねっちゅう事で今回は
Img_0589
 
岩手山を望む八幡平です
Img_0587
集合場所の東北道の古川ICよりノンストップで小岩井農場へ
あっちゅう間?に到着
ホント今日は穏やかな気温で気持ち良く、ついガバッと開けたくなります
えっ?何を
Img_0594
Img_0597
 
だってこのハレバレとした感じ、気持ち良くてついついイッちゃうでしょ
焼走りにw
Img_0590
Img_0592
そして樹海ラインをのんびりと走って?満足した所で
盛岡市方面に少しもどり滝沢のあのお店に
Img_0601
何年ぶりかな?ますますアジが出てきた様な外観ですが
我らのツーリングで数々の大盛りメニューのある所に
行った中で唯一食べ残してしまったと記憶しているあのカツカレーに
リベンジです
Img_20180919_142239_20180919225028
う~ん、写真にについて撮ってみたものの大きくみえないかもですが
皿がかなり深いです、大盛りは私だけでしたが普通盛りも結構な量
ちゃんと完食しましたよ、一応。
そこから、すぐに東北道に乗って流れ解散となりましたが
満腹感がハンパ途中なく、眠くはなるわで大変でした
あっ、仙人様はあいかわらず高速乗らず
別ルートで帰られました
本日走行およそ460Kmでした。

2018年9月12日 (水)

ファイナル変更

Img_0576
 
ノーマルの88’NSRのファイナルギヤのセットはF15:R41
4年前にSUGO 2FUNを走り始めて最終的に1’54の後半位まで
出たのかな
さらに馬の背の立ち上がりがモタいので3速から2速で
走る様になってふけ過ぎちゃうのでR40丁で1’53
半クラあてまくりだったシケイン立ち上がり改善のため
シケインを1速で突っ込む様になってシコタマふけ過ぎるので
R39丁で1’52
最終的に1ー2コーナーを2速、ハイポイントーレインボーを2速
馬の背を2速、シケインを1速という
まるでレーサー250か500のクロスミッション的?な
シフトで半クラなしで1’50の前半まで出ました
でもここから先が自分ウデではどうにもスピードが乗らず
伸びない、いわゆる50秒カベになってしまった
MC21で当時SPレースをやっていた師匠に
聴いてみたところ主流はF15:R39だったが
MC21とMC18では中身のギヤが違うからなぁとの事
事実88’以降1速以外は全てショートになっている
昔88’のRKでノービスF3でトップライダーだった
職場の人に聞いてみたら、ん?38丁それは無いなぁ
たしか50丁か48じゃなかったかなぁw
いくら何でも、そんなスプロケは売ってないし
飲み会で酔っ払ってたし信憑性は今1つw
Img_0580
 
ただ、エンジンとか乗り方で変わるから、とも言ってたのはごもっともで
正解は無く自分で試して探すものなんですね
って事で
Img_0577
 
F15丁→14丁
これで手持ちのR39丁と組み合わせると
大体、F15:R42丁と同じ位の減速比
Img_0578
 
でサクッと交換って見た目は同じですw
これで2速だの1速に落とさなくても走るんじゃなかろうか?
次、走るのが楽しみです、まあダメでも直ぐ戻せるしね。

2018年9月 4日 (火)

あれこれ弄り方

このごろ、ってか去年あたりから

どうも曲がりにくくなってい来た様な気がして
まぁ何つーかクイッて入っていかないみたいな
以前より・・そんでもって
気になっていたステム周りを点検
まずはフロントスタンドをかけずに
前車体を持ち上げます
Img_0544
Img_0545
 
適当な角材とウマをセット、角材て。ホントは四角い鉄パイプでもあれば
いいのだろうけど意外と売ってない、折れるかもしれないのでオススメできませんが
Img_0546
Img_0547 
Img_0548
インナー・アウターレースも問題なく、ベアリングも大丈夫でした
が、以前分解した時グリス量が足らん様でしたので
しこたま給油、ベアリングのプリロードを少し緩めに調整
Img_0552
以前乗り易かった頃よりは、チャンバーの取り回しの関係上
リヤの車高が若干下がっているので、補正の意味で
フロントフォークの突き出しをちょっとUPしてみました
カウルを外したついでにちょっとオアソビ?
Img_0553
こんなのを着けます
シフトアップのタイミングでビカビカッと光るヤツ
Img_0557
 
配線は全てタコメーターに行ってるヤツから取れば良いのですが
タップとか配線をキズつけるのはイヤなので
端子にチョンチョンとハンダつけして
Img_0559
Img_0560
100均でみつけて何時かは使うだろと買ってあった
配線カバーでキレイに?まとめてみました
Img_0562
バッチリ着いた
Img_0566
固定して終了、本体裏のボタンで任意の回転数で点滅する様にセットするのですが
実際にエンジンをセットしたい回転数まで回さないといけない
住宅地ではパワーバンドの入り口までが精いっぱいでした
あとはこんなのも一緒にポチりました
Img_0555
 
フロントスプロケット14T、標準より1丁ショート仕様です
いまだに2次減速比で悩んでます
詳細はまた後日。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »