フォト
無料ブログはココログ

VTR1000F

2018年9月20日 (木)

いつものツー2018 9月

久々の”いつものメンバー”でのオンロードツーリングに
日中だいぶ過ごしやすい季節になって来たのもあって
少しロングにイキたいねっちゅう事で今回は
Img_0589
 
岩手山を望む八幡平です
Img_0587
集合場所の東北道の古川ICよりノンストップで小岩井農場へ
あっちゅう間?に到着
ホント今日は穏やかな気温で気持ち良く、ついガバッと開けたくなります
えっ?何を
Img_0594
Img_0597
 
だってこのハレバレとした感じ、気持ち良くてついついイッちゃうでしょ
焼走りにw
Img_0590
Img_0592
そして樹海ラインをのんびりと走って?満足した所で
盛岡市方面に少しもどり滝沢のあのお店に
Img_0601
何年ぶりかな?ますますアジが出てきた様な外観ですが
我らのツーリングで数々の大盛りメニューのある所に
行った中で唯一食べ残してしまったと記憶しているあのカツカレーに
リベンジです
Img_20180919_142239_20180919225028
う~ん、写真にについて撮ってみたものの大きくみえないかもですが
皿がかなり深いです、大盛りは私だけでしたが普通盛りも結構な量
ちゃんと完食しましたよ、一応。
そこから、すぐに東北道に乗って流れ解散となりましたが
満腹感がハンパ途中なく、眠くはなるわで大変でした
あっ、仙人様はあいかわらず高速乗らず
別ルートで帰られました
本日走行およそ460Kmでした。

2018年7月25日 (水)

ちょいロングツー

いつものツーリングですが
今回は少し遠出ぎみで500Km位は走る予定なので
気合を入れて
早朝集合!

Img_0040701
Img_0408

つっても、AM8:00ですw
色々聞く所によると、この位の距離のツーリングで日中に帰ってくるには
普通の時間帯みたい、我々にとっては早朝?
今日のメンバーは合計5台
あまり高速道路は使わないアフリカツインSさんも一緒です
Sさん本当は夏の北海道ツーリングに備えて
予行演習で装備を積んで青森まで行く予定だったとか
昨日、栗駒方面にSRで出没してたとか
流石はバイク仙人たる所以?

さて今回のルートは、集合場所の長者原SAから
そのまま東北道を北上、盛岡南ICで降りてR4から
R455を岩洞湖、早坂高原を経由して龍泉洞方面へ
岩泉の手前から あの八戸川内大規模林道を南下
遠野に出て釜石道で東北道に戻って帰ってくる
と言う感じで高速以外はワインディング満載
とくにR455はオフ車で何度となく行ってますが
オンロードでは1回位走ったかな?

Img_0416

Img_0411

Img_0412

岩洞湖手前のビュースポットに寄り道
盛岡市街を望む、ガスっててみえないけど。。

Img_0419

岩洞湖のレストハウス
ここに居ると色んなバイクがやってくるのが楽しみ
盛岡のバイク乗りのちょっと走りに行って来る的なスポットなんですね
今日もRVFやら外車やら平日なのに居ましたね

Img_0421

Img_0423

八戸川内大規模林道

途中何か所か路面に砂が浮いてて、ちょ。。いやかなりビビる

Img_0427

Img_20180725_131833_20180725212859

途中、オフツーでよく寄るR106沿いのやまびこ館でお昼
名物?ドラゴン麺

Img_0429

Img_0428

荒川高原
途中、熊とすれ違いました

Img_0432

道の駅「遠野風の丘」
ここから帰り仙人様は別行動
他は釜石道から東北道で帰途
東北道に入った辺りで眠気がハンパなく
お先にPAにかけ込もうと思ったら
申し合わせた様に先導のリーダーも
夏のツーリングは早め早めの休憩が大事ですね
















2018年6月14日 (木)

一泊ツー鬼怒川温泉

今回はちょいロングランで白河~南会津経由で
栃木県の那須方面、鬼怒川温泉で一泊ツーリングに

仙台からはちょっと頑張れば日帰りも可能な距離ですが
格安飲み食べ放題付きプランと言う事で、
楽しく行ってまいりました

まずは東北道の菅生SAに集合

Img_0359

天気は大方曇りの予報ですが
途中ででっかい雨雲に出くわす様です

今回はいつものリーダー氏他、ベテランメンバー7名です

Img_0360

Img_0362

そのまま南下して安達太良SAで小休止
この時点では時折青空がみえる感じで
天気も大丈夫

Img_0363

白河ICで降りてまもなく?白河ラーメンでランチタイム

Img_20180612_134252_20180614002848

鴨だしのしょうゆラーメンで、またチャーシューが美味し!

食後このまま南下していけばすぐ那須なんですが
かなりヤバイ雨雲が西から東へ接近してくる模様
それを避ける為に一旦西の南会津方面へ

Img_0365

白河を出た直後はドーっと降りましたが
雨雲をかすめた後はしだいに止み傾向

Img_0367

Img_0368

会津西街道に入り道の駅たじま

Img_0369

Img_0370

栃木県に入り五十里ダムで休憩
道路向いの壁にお猿さんが

Img_0373

ほどなく鬼怒川、お宿着

Img_0374

お酒、グルメ、お風呂、カラオケと
オジさま達の至福のひと時?を満喫

2018061302

翌日は朝から好天
日塩道路を走り那須塩原へ

Img_0376_2

Img_0377

那須岳を駆け上がり

Img_0379

Img_0383

Img_0384

Img_0385

帰路、会津西街道に戻り
そのまま会津若松でお昼

Img_0387

会津と言えばソースカツ丼

その後、ゴールドラインからR115
道の駅つちゆ

Img_0392

Img_0389

休憩して、さあ帰ろうと思ったら

Img_0391

なんと先週ご一緒した
バイク仙人さまがやって来た
なんでも新潟に行こうとしたら雨に遭って引き返して来たとか
このまま帰らずどこかにまた行くんだと言う
もう夕方なんですけどw

ここから仙台まで高速つかって1時間ほど
菅生SAで解散、無事帰りました
今回2日で600kmほどの距離を走りました











2018年6月 6日 (水)

コバルトラインへ

今日も職場の同僚K君からツーリングのお誘い
石巻市と女川町にまたがる牡鹿半島にある
宮城のバイク乗りのメッカたるコバルトラインを走り
女川で海鮮丼を食べて帰ろうとの事でした

AM9:00に仙台市泉区のコンビニに集合
バイクの鉄人改めバイク仙人?のSさんと3人で
石巻方面へ

今回はSさんの先導です、高速はあまりお好みでは無い方なので?
三陸道は奥松島IC以降の
無料区間から利用します、そこまで、やはりと言うか
裏道というか、鉄人ならではの道で
ようやく矢本PAで小休止

Img_0342

Img_0343

K君は今日はFZ1ではなくCB400です
3台ともH社バイクで揃いました、まるでH社員のツーリングです^^;

ちなみに私、賞味期限がとうに過ぎていたツーリング用メットを新調しました
庶民の味方のOGKです

Img_0345

初めてシートバックも買ってみたので、今回は使い勝手の実験を兼ねてです

ここから牡鹿半島の先端の御番所公園まで
Sさんの後ろに着いて一気にイキました
さすがに鉄人の走りは。。。。な感じでした←ご想像におまかせ?

さて

Img_0350

Img_0349

仙人ポイント着

Img_0351

今日は一緒に散策

Img_0352

Img_0353

なるほど、晴れてれば金華山を一望できて良い所ですなぁ
今日は曇り&霧ですが、まぁ今までの私だったら途中で
曇り予報でも降ってたね、きっとw

Img_0355

今日の仙人さんは、さらに高みにいらしてました

ここから女川駅前まで、K君がバイク酔いするほどの
クネクネ道で一気に向い、食後に解散
私とK君は帰路仙台へ、Sさんはまだ走り足りないとばかりに
またまた別ルートで何処へ

以前、社員旅行でディズニーランドに着くや否や
フケて新幹線で仙台に戻りバイクで北海道に行った事が
あったとか無かったとか
よく考えれば、これまでSさんと一緒にツーリング行って
最後まで一緒に帰ってきた事が無い気がします、やっぱり。。







2018年5月24日 (木)

快晴&ギリ?、2day

今週のお休みの一日目

Img_20180522_110804_20180523185240

朝から家のゴミ出しなどのお役目をこなし
のんびりスタートで仙台から北へ
トコトコと始めは下道で、途中から東北道で一関インターまで

ホントは今日は乗らない予定だったんですが
晴れ予報だったし、ちょこっと走ろうとリーダー氏と
厳美渓の道の駅で待ち合わせ

途中の下道の時にCBR250RRのharu@さんと信号待ちで
鉢合せ、私が先週行った走り屋さんスポットを見学に行くとの事でした
毎週お疲れねぇ、僕もか。。

さて、無事に道の駅で落ちあい
須川方向に少し走って途中右折、胆沢ダムに抜ける
去年、何度か来た例の新しい道へ

Img_0302

あっ、リーダー氏は今日は例のマシンです

Img_0306

Img_0303

Img_0304

Img_0305

広がる緑と緩やかなカーブと先にみえる雪山
のんびり流しても?気持ちがイイ
まるでヨーロッパかどっかの様?多分

Img_0307

今回はダムの下の方にも来てみました

Img_20180522_135325_20180523185234

ランチ予定の例の水沢のお店が準備中だったのは残念でしたが
さわやか天気の中、気持よく走って来ました

そして2日目の朝

Img_20180523_084019_20180523185237

今日は職場のお仲間と山形へ
昨日とは打って変わって曇り空、夕方位から雨予報

Img_0312

Img_0313

泉区のコンビニに集合、結構な台数です
実は同じ職場だったアフリカツインのバイクの鉄人改め
バイク仙人?のSさんが今日はいぶし銀のSRでの先導で
鳴子峡経由で山形の次年午おなじみの七兵衛そばに

Img_0314

私らが時折帰りに使うルートの逆回りで行く感じです
途中、急に迂回ルートに入ったり
バイク仙人さんならでは?の道もありましたが
無事到着しました、
本来の目的の
食べ放題のお蕎麦は3杯でギブアップ
昔は5杯位はイケましたが、年々歳とともに普通の人に
なって来た感じ?画像は撮り忘れました

帰り、アイス休憩で道の駅むらやま

Img_0317

Img_0318

この時点で午後3時位ですが、普段ならこの辺でポツポツとが来たり
するんですが、今回は家に着くまで降らず
着いてバイクを車庫にしまったらザーっとで
ギリセーフ、先日レインウエアを新調したのがキッカケか知らんけど。。
今年は調子いいぞ?


2018年5月17日 (木)

快晴、2day

先週のお休みは連チャンで雨模様でしたので
思う所があってバイク用品店でレインウエアを購入(特価品ね)
出先で雨に合う事が多い割にマトモなのを持ってなかった

そして今週のお休み1日目
最近、念願の大型バイクを手に入れた職場の同僚K君に
知人が”お山で練習?”につき合うので
来ませんか?と言う事で
これまた職場で最近大型を買ったYさんと
練習のお付き合いのお付き合いに行って来ました

Img_0287

Img_0288

仙台市の郊外の最近の走りのスポット、初めて来ました?
その知人のマシンはMT09、なかなか良い感じです
他にも走り屋さんスタイルのNSRが2台が行ったり来たり
なんとも懐かしい光景でした

バイクブームの頃は、どこの山も走ればすぐお巡りさんに
撃退されて走れる所が無くて困るくらいでしたね
私が19、20歳を過ごした埼玉なんて
公園の駐車場などココで?みたいな所で走ってました皆さん

Img_0286

我らオジサマ達はしばし見学

Img_0290

少し若いK君もチョット参加、まぁMT09の彼も歳を聞けば
私の1コ下の同世代ってオチでしたw

Img_0292_2

そして16日も、”いつものツーリング”へ早朝から準備

Img_0291

2日連チャンで快晴
これって、もう私にはもうカッパは必要無いって事かも?

行き先はお馴染みの岩手の室根山

Img_0294

Img_0298

Img_0296

Img_0297

室根山へのヒルクライムも楽しいんですが
此処へ至る周辺の道が快適なんです、まず信号がほとんど無い
いいワインディングロード?が沢山、誰かが呟いてた?まるでマン島TT

え~、一応今回のツーリングの名目は
室根山にツツジを観に行こうだった様な。。








2018年4月12日 (木)

VTR号あれこれ。

VTR号の社外ステップに追加でこんなのを着けてみました

Img_20180404_152236_20180411145716

ノーマルステップにあるステッププレートが無いので
以前NSR用に作ったチェーンガイドを加工
ちょっとキズがあったので得意のダ○ソーで買った
青棒+グラインダー用のバフで鏡面加工

Img_20180404_152229_20180411145706

ちょっと光すぎて違和感な気がしますが
試乗してみると以外と効果があるのか
かかとが押えやすく足元が落ち着く感じで乗り易い
ノーマルにあるモノには意味があるんだなぁと思いましたです

そんなVTR号さん
ある事情でこんなお姿に?

Img_20180410_170730_20180411145659

購入した頃の感動を味わうと言う訳ではないんですが
一度ノーマルマフラーで乗ってみたかった?ってのもあるんで
コレがまたスゴくスムーズ感で心地よいパルス感でした

まぁ、「でした」っていう事でしたが。。


2018年3月29日 (木)

いよいよ

いよいよ春、今期初のツーリングに行って来ました
今日は思いの他暖かいのでメインマシーン出動です

Img_20180328_083352_20180328220646

バックステップに交換してからまだ乗ってなかったので
どんなもんだか調子見も兼ねてイキます

行き先は、仙台から東北道>>三陸道>>石巻河北の上品の里
そしてコバルトラインへ

Img_0181

Img_0179

Img_0180

いやぁ、風も無いし暖かいし海はキレイだし最高でした
VTR号のステップもポジションのバランスがとれて
とても乗り易くなりました、ステップと同軸となった
シフトペダルもギヤの入りが軽くなりスコスコ入る
もっと早く導入すれば良かったです

M山さんは久々のハーレーで登場
そんなM山さんのハーレーに
跨るTakeさん

Img_20180328_112254_20180328220643

似合う様な似合わない様な。。

Img_0189

Img_0190

御番所公園に入ると見慣れたバイクが
去年の秋に来た時とまったく同じ場所に停まっている

Img_0191

またもやバイクの鉄人Sさんが
丘のベンチで黄昏てました

Img_0187

って、まるで仙人の様
これからはバイク仙人と呼ぼう(笑)

Img_0193

ともかく、春日和の中
気持よ~く走ってきました。




2018年3月23日 (金)

お目覚め

そろそろバイクの出動がありそうなので
ボチボチ準備を

Img_20180322_132220_20180322230445

いつも最初に乗るのはXR号なのだけど、さすがに冬の間放置しておくと
なかなかチェークを全開でもエンジンが目覚めない、これも毎年の事なので
一旦キャブのカソリンを抜きます、するとアッサリ始動してくれます

暖機した所でオイル交換

Img_20180322_132258_20180322230457

用意したのは純正G2の10W-40
部分化学合成ですが信頼性は間違いなく、吹け上がりも軽く
交換後すぐ実感できる感じでとくに単コロやツインだと軒並みに
イイ感じがします、只タレも早い様な気がするので
短いスパンで使うには良いのかも

ホムセンなど身近な所でも売っているのも良い所なんですが
結構お値段がバラつきがあったりします、そこは普段の
リサーチが効いて?

Img_20180322_132314_20180322230443

某大型ホムセンのカー用品コーナーが一番安かったので
先週行ってみたらG2だけ1缶しかなかった
諦めず店員さんに入荷情報をきいて今日買えました
まっ、セコイ話ですが

Img_20180322_132936_20180322230435

XR号は年に数回しか乗らないからと去年オイル交換をサボったので
かなり汚れてました

Img_20180322_155747_20180322230432

Img_20180322_155738_20180322230454

後はチェーンのメンテナンス、ワイヤー類の給油等をして完了

ちなみにVTR号は”お上の車両検め?”も近いので
先週お目覚め済み

Img_20180314_164557_20180322230440

オイルは昨年と同じelfのMOTO4TECH
VTR号はフィルターも交換するとピッタンコ4リッターなので
コレ一つで無駄なく使え、ゴミも減ります
まっ、コレもセコイ話なんですが。。

2017年12月30日 (土)

溶接修理




Img_20171229_111838_20171229165633


今年も残り僅かですが、この年末は寒過ぎてなかなかバイク弄りとはいかず
またこの時期オヤジポイント?を稼いでおかないと来年のバイク活動に支障をきたす
恐れ?もあるんでw

でも時間をみつけて実行です
以前、VTR号にバックステップを取り付けた時に発見した不具合

Img_20171229_111910_20171229165639

Img_20171229_111902_20171229165626

左側のサイレンサーに繋がるステンレスエキパイのステーに亀裂がw(゚o゚)w
ステップホルダーに着いているラバーブッシュに締め付ける形ですが
経年劣化かな?まぁツインなんでしょうがない
外注でもっていけば秒殺で直してもらえそうですが
自分で直してみたいと思い

Img_20171229_115327_20171229165629

練習なしでイキナリ本番です
思えば半世紀以上まえにアーク溶接とガス溶接の講習を受けた気が
するんですがほぼ忘れました、まぁ点着けに毛が生えた程度なんで
大丈夫でしょう。。。で

Img_20171229_115337_20171229165620

100Vの家庭用溶接機はなかなかアークが飛ばないと言うのは学習済みですが
ちょっと?汚いですがまぁ十分です ちなみに溶接棒は2本ダメにしましたとさw

慣れたら、割れたNSRのチャンバーが2セットもあるので
直して売ってしまおうとも思ったんですが
この機械では絶対ムリだろうなぁ~と言うのが正直な感想。

Img_20171229_124850_20171229165623

まぁ、反対側も割れるかもしれないし
自分の幅を広げる意味でムダでは無かったと思い・・たい(笑)



より以前の記事一覧